中企団加盟社労士
全国6,041事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【定期】中小企業における治療と仕事の両立支援のポイント(2023.12.1発刊)


研修会DVD内容紹介

 

【定期】中小企業における治療と仕事の両立支援のポイント(2023.12.1発刊)

No. 482 カテゴリ その他
講師 染谷 由美 氏 定価 3,300円(税込)
収録日 2023年11月17日 収録時間 2時間3分

【WEB配信予定】
 12月1日(金)13時頃 ~ 12月15日(金)11時

・視聴URLはメールアドレスを登録している全幹事にご案内いたします(※申込不要)
・レジュメ、資料はダウンロードとなります。


研修会内容

 生涯のうちに、日本人の2人に1人が「がん」になり、そのうち約3人に1人が20歳以上65歳未満の働く世代です。また、定年年齢の引き上げ等により、65歳以上の就労人口が増加し、働きながら治療を続ける人が増えてくることが予測されています。がん対策基本法において、企業の責務として「事業主はがん罹患者の雇用継続に配慮するよう努めなければならない」と定められたことにより、少しずつではありますが、治療と仕事の両立支援は社会全体で理解が広まってきました。しかし、事業主が積極的に両立支援に取り組んでいるものの、職場内に浸透していないことによって、上司や同僚の理解を得ることができず離職を余儀なくされるケースも少なくありません。
 そこで、本研修会では、働きながら治療を続けることについて「他人事から自分事」として捉えることができるような職場風土の醸成から、中小企業でも取り組むことができる治療と仕事の両立支援のポイントについて、医療機関での相談や企業での人事経験を踏まえて、解説いたします。

<染谷 由美>

<主な講義項目> 

1.治療と仕事の両立をめぐる現状
 ・がんの罹患者数及び年齢別の罹患率
 ・治療しながら働く人数
 ・我が国のがん対策
 ・治療と仕事を両立する上での困りごと

2.治療と仕事の両立ができる職場環境づくり
 ・職場の理解促進について
 ・職場環境づくりのポイント
 ・両立支援の進め方

3.両立支援の好事例


講師プロフィール

社会保険労務士オフィス・ソメヤ 代表
特定社会保険労務士 染谷 由美 氏

東京都がん対策推進協議会 就労支援ワーキンググループ委員。
東京都社会保険労務士会 がん患者・障がい者等就労支援特別委員会 委員長。
中小企業福祉事業団 幹事。第一種衛生管理者。健康経営エキスパートアドバイザー。両立支援コーディネーター。
大手非鉄金属メーカー等での人事部勤務を経て、2012年社会保険労務士オフィス・ソメヤ開業。
企業での人事経験を活かして、がん患者の就労支援活動を開始し、がん診療連携拠点病院での相談支援や企業向け等の講演、執筆活動に取り組んでおり、NHK Eテレ「あしたも晴れ!人生レシピ ~“がん”になったときに知っておきたい事~」に出演。
〈著書〉『あなたの職場でも始めよう がん治療と仕事の両立支援』(大蔵財務協会)
    『がん治療と就労の両立支援 相談対応ハンドブック』(共著/日本法令)等

特定商取引法に基づく表記
一覧に戻る       お申込みはこちら

▲PAGETOP