中企団加盟社労士
全国5,370事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【特別】上限規制、待ったなし!医療機関の『働き方改革』対応


研修会DVD内容紹介

 

【特別】上限規制、待ったなし!医療機関の『働き方改革』対応

No. 436 カテゴリ 就業環境改善 労働時間 その他 労務管理
講師 福島 紀夫 氏 定価 8,800円(税込)
常任 無料
収録日 2022年2月17日 収録時間 約3時間


研修会内容

 2021年5月に行われた医療法の改正により、医師の働き方改革も少しずつ着手され始めています。タスクシフトやタスクシェア、さらに36協定を意識することなど、「医師労働時間短縮計画」に関連する施策が進む中、2024年4月に控える労働時間の上限規制適用まではあと2年ほどとなってきました。

 医師の働き方改革は医療機関の働き方改革でもあり、医師だけではなく、同じく医療機関で働く医療従事者の働き方や考え方の変容も同時に進めなければなりません。医療機関が「聖域」と言われていた時代は過ぎ、「今後生き残るための医療機関像」を組織全体で創造していくことが求められます。

 今後、全国の医療機関が直面する上限規制に伴う医師労働時間短縮計画を進めていくためには、私たち社会保険労務士のサポートが必要となります。

 本研修会DVDでは、医師の労働時間短縮を中心とした労務管理の面は元より、医療機関の期待に応えられる支援ができるようになることを目的に、医療業界の背景や働き方改革のポイントをお話いたします。すでに医療機関の顧問先をお持ちの先生方はもちろん、これから医療機関へのアプローチをお考えの先生方もぜひご覧ください。

 

1.医療機関の働き方改革の今とこれから
  勤務医、看護師等の過重労働、長時間労働対策・勤務間インターバルの確保等

2.医師の労働時間の上限規制、労働時間短縮はどのようになるのか
  宿日直の課題点・B、C水準等の考え方等

3.医療機関の今後の労務管理
  ハラスメント対策、離職防止対策・医療機関へのアプローチについて


講師プロフィール

福島 紀夫 氏
(社会保険労務士法人あい事務所 代表、特定社会保険労務士、経営学修士)

東京都社会保険労務士会 医療労務運営委員会委員長、東京都医療勤務環境改善支援センター協議会委員
大学卒業後、医薬品商社にて、病院およびクリニックの営業に12年間従事したのち、2000年から現職。
2013年、明治大学大学院経営学研究科を修了し、経営心理学の教授の元、経営、組織、
リーダーシップ理論等を学び、修論のテーマとして「看護師長のリーダーシップが看護師定着に与える影響に関する考察」を研究。

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP