中企団加盟社労士
全国5,520事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【特別】時流に沿った企業支援を! 建設現場の『働き方改革』対応(2021.11.8発刊)


研修会DVD内容紹介

 

【特別】時流に沿った企業支援を! 建設現場の『働き方改革』対応(2021.11.8発刊)

No. 429 カテゴリ 就業環境改善 労働時間 労働保険 労働法 労務管理
講師 櫻井 好美 氏 定価 8,800円(税込)
常任 90%OFF
収録日 2021年10月28日 収録時間 2時間43分


研修会内容

 

 昨今の建設業界においては、社会保険未加入問題、CCUS(建設キャリアアップシステム)、働き方改革など、今までにはなかったような動きが起きています。建設業界は「重層下請構造」といった特有の構造ですが、下請業者も1つ1つは会社であり、そこでは、一般の会社と同様に労働法が適用されます。しかしながら、現場作業員においては日給制が主流であることから、時間管理や有給休暇の概念が浸透していないというのが実態です。対して、業界を挙げて「4週8閉所」を掲げていることや、2024年には建設業にも、改正労働基準法による「労働時間の上限規制」が適用となることなどからは、それらの実態を解決することが急務であるということが読み取れます。

 本研修会DVDでは、最近の業界の流れと建設事業者が何に困っているかを理解することで、それぞれの企業へスムーズなサポートができるようになることを目指します。「建設業の顧問先を持っているが業界のことがよくわからない」「建設業にアプローチをしていきたいけど何がポイントかわからない」という先生方には、おすすめの内容です。

 ぜひご覧いただき、裾野の広い建設業界の知識を深めて、建設業の顧問先を増やしていきましょう。

 

【主な講義項目】

1.建設業界の全体像と最近の建設業の流れ(重層下請構造、法定福利費、建設キャリアアップシステム等)

2.建設業界の課題(社会保険未加入問題、一人親方問題、日給制等課題が山積)

3.建設業の保険の仕組み(個人事業の多い下請業者の「適切な保険」を理解する)

4.建設業の働き方改革(5年遅れの労働時間の上限規制、4週8閉所を目指して)

5.建設業界へのアプローチ法(建設業界のルールを知ることで、建設業が近くなる!!)


講師プロフィール

櫻井 好美 氏(社会保険労務士法人アスミル 代表)

特定社会保険労務⼠/ファイナンシャルプランナー(AFP)/キャリアコンサルタント
一般社団法人建設業サポート室代表理事

国土交通省委託事業「建設業における労務管理セミナー」「法定福利費セミナー」の講師、
その他、大手ゼネコン社会保険未加入問題相談顧問、各企業安全大会、専門工事事業団体、
一次会社等において、多数セミナーを実施。
建設業向け専門誌、建設業振興基金「しんこう」、
労働調査会「そら」、「防水ジャーナル」等多数連載中。

【著書】『建設現場の労働時間管理と就業規則づくり』

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP