中企団加盟社労士
全国4,870事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【定期】社会保険の適用拡大と年金法改正の留意点(2020.10.12発刊)


研修会DVD内容紹介

 

【定期】社会保険の適用拡大と年金法改正の留意点(2020.10.12発刊)

No. 398 カテゴリ 法改正 社会保険 年金
講師 河内 よしい 氏 定価 3,300円(税込)
収録日 2020年9月25日 収録時間 約1時間30分


研修会内容

本年5月29日に「年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部を改正する法律」が成立し、6月5日に公布されました。この法律は、より多くの人がこれまでよりも長い期間にわたり多様な形で働くようになることが見込まれる中で、今後の社会・経済の変化を年金制度に反映し、長期化する高齢期の経済基盤の充実を 図るためのものとされています。 これにより、我々社労士が顧問先に対して行う社会保険の適用指導や賃金設計、社員に対するライフプランやセカンドライフプランのアドバイス内容も大きく変わってきます。また、外国人に対する法改正も含まれており、外国人を雇用する企業の顧問を務める社労士は必見です。 年金は難しいと言われがちですが、本研修では、できるだけ分かりやすく日々の顧問業務にお役に立つ情報をお届けいたします。ぜひご視聴ください。

【講義項目】
1.法改正の概要
2.被用者保険の適用拡大
…企業規模要件、5人以上の個人事業所
3.在職老齢年金の改正
…毎年定時改定、支給範囲の拡大
4.受給開始時期の拡大
5.確定拠出年金の見直し
…加入可能年齢の引き上げ、受給開始時期の拡大等
6.その他の改正
…基礎年金番号通知書への切替、申請全額免除の拡大
…脱退一時金の見直し、年金生活者支援給付金の見直し
…年金併給調整の見直し、2か月を超えて雇用見込みのある者の措置
7.よくある質問

講師プロフィール

特定社会保険労務士 河内 よしい 氏(河内社会保険労務士事務所)
企業の人事・総務を経験後、河内社会保険労務士事務所を開設しました。
就業規則の作成、入退社時のお手続き、労務問題解決など、企業の財産である「社員」さんが、
イキイキと元気に働く職場を作り、企業業績もアップするお手伝いをしています。また、人々の生活が
より実りあるものとなるよう、ライフプランやマネープラン、年金相談、成年後見人受任など、
お困りごと何でも相談を行っています。特に、障害年金の受給支援と成年後見には力を入れています。

著書:
・女性の年金 得するもらい方・増やし方(PHP 共著)
・生涯現役計画(労働新聞社 共著)
・障害年金相談標準ハンドブック(日本法令 共著)
・40歳から考える セカンドライフマニュアル(労働新聞社 共著)

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP