中企団加盟社労士
全国4,870事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【定期】~現場を知る社労士だから提案できる!~人材不足時代における女性やシニア層の積極的活用のすすめ方(2019.12.13発刊)


研修会DVD内容紹介

 

【定期】~現場を知る社労士だから提案できる!~人材不足時代における女性やシニア層の積極的活用のすすめ方(2019.12.13発刊)

No. 379 カテゴリ 就業環境改善 労働時間
講師 栗原 深雪 氏 定価 3,300円(税込)
収録日 2019年12月5日 収録時間 1時間23分


研修会内容

近年、少子高齢化がすすみ、人材不足が問題となっています。特に中小企業では、人材不足を原因とした廃業や倒産も起こるなど、企業から相談を受ける機会も増えています。今後は人口が減少するだけでなく、現役世代である生産年齢人口の割合が減っていくと予想され、ますます人材不足が深刻な問題となってくるでしょう。しかしその一方で、労働力人口は減っていないという統計もあります。共働き夫婦の増加や定年延長・再雇用制度により、働く女性や元気な現役高齢者が増えたことが理由であると考えられます。つまり、今まで労働力として重要視していなかった、  女性や労働者をうまく活用することが、人材不足解消の大きな施策となることでしょう。
 本研修会では、依然と残る日本独特の「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」という意識や、法令順守のためだけの高齢者雇用の問題点と解決策を、事例を交えて紹介します。
 “人材不足問題をどのように社労士業務につなげるのか”、“企業は社労士に今、何を求めているのか”。女性活躍事業専門家としてコンサル経験を持ち、東京都「働きやすい職場環境づくり推進事業」の講師を担当する社会保険労務士が、実務で使える有用性の高い内容で、選ばれる社労士事務所になるためのノウハウをお伝えします。これから女性やシニアの活用に積極的に取り組んでいきたいとお考えの先生方におすすめの内容です。ぜひご参加ください!
「講義項目」
①人材不足の現状と経営者や人事担当者からの相談事例
②業種別人手不足に対する解決策
③女性を雇用する際に必要な配慮とは
④シニアを雇用する際の留意点
⑤企業から選ばれる社労士事務所になるために


講師プロフィール

社会保険労務士 産業カウンセラー キャリアコンサルタント 栗原 深雪 氏
中小企業福祉事業団幹事。みゆき社会保険労務士事務所代表。株式会社CERASUS代表取締役。
一般企業、行政機関の総務・人事部に17年従事後、2014年、社会保険労務士登録、会計事務所、社会保険労務士事務所勤務を経て、2016年独立開業。横浜市経済局女性活躍推進専門家として女性活躍を考える企業様へのコンサルティング実績や東京都「働きやすい職場環境づくり推進事業」研修講師、東京都シニア就業応援プロジェクト「東京セカンドキャリア塾」講師などの講演実績多数。

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP