中企団加盟社労士
全国4,870事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【特別】変形労働時間・フレックス・裁量労働制の リスク分析と就業規則対応(2019.11.7発刊)


研修会DVD内容紹介

 

【特別】変形労働時間・フレックス・裁量労働制の リスク分析と就業規則対応(2019.11.7発刊)

No. 375 カテゴリ 法改正 労働時間 就業規則 労働法
講師 弁護士 村本 浩 氏 定価 11,000円(税込)
常任 90%OFF
収録日 2019年10月25日 収録時間 2時間20分


研修会内容

平成30年6月29日に成立した働き方改革関連法に基づき、平成31年4月1日からは大企業 が、令和2年4月1日からは中小企業でも、時間外労働の上限規制がなされることとなり、それに 伴い、労働時間管理をより一層厳格に行う必要があります。本研修会DVDでは、従前から労働時間管理において問題となりやすかった「変形労働時間制」・「フレックス」・「裁量労働制」について、現在の規定や運用方法のリスクを分析するとともに、就業規則等の改定や運用の適正化について解説いたします。
1.時間外労働の上限規制と労働時間管理の厳格化
2.変形労働時間のリスクと対応方法
3.フレックスの改正対応と運用の適正化
4.裁量労働制のリスクと対応方法


講師プロフィール

弁護士 村本 浩 氏(岩谷・村本・山口法律事務所)
大阪府出身。京都大学法学部卒業後、京都大学法科大学院に進学、その年に司法試験に合格。2007年に 弁護士登録(大阪弁護士会)して弁護士としての道を歩み、今に至る。元気寿司株式会社 社外取締役。
労働法を得意としており、適正な労務管理・紛争予防に向けてのアドバイスを行うとともに、労使紛争 発生時の示談対応、労基署対応、団体交渉の立会い、労働審判手続・仮処分手続・訴訟手続の代理、 労働委員会・労働局におけるあっせん手続の代理などを手掛ける。また、各地方の社労士会の研修講師 として、多数の講演を行っている

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP