中企団加盟社労士
全国4,617事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【特別】30年度雇用助成金や政府融資を利用した公的資金調達あれこれ(2018.8.21発刊)


研修会DVD内容紹介

 

【特別】30年度雇用助成金や政府融資を利用した公的資金調達あれこれ(2018.8.21発刊)

No. 340 カテゴリ 助成金 その他
講師 中島 啓吾 氏 定価 8,640円(税込) 
常任 無料
収録日

1532649600

収録時間 1時間58分


研修会内容

2020年のオリンピックを契機に景気は下降線をたどると思われます。また、給与計算クラウドや会計クラウドは電子申請と連携し、手続きや作業を中心とした社労士のビジネスモデルは急速に縮小していくでしょう。顧客のニーズも多様化し、社労士は厚労省の助成金だけでなく、資金調達に関しても対応を求められる時代が到来していると言えます。士業として顧客のために何をしていかなければならないのか、本研修会を通じて皆さんと一緒に考えたいと思います。
 本研修会DVDでは、お客様におすすめしたい30年度の雇用助成金を7種類ほどに絞ってご紹介いたします※。併せて、日本政策金融公庫の保証人なしの融資の活用方法やその他の主な公的融資の活用方法、多様な資金調達方法の紹介 など、社労士が生き残るために最低限知っておきたい知識をご紹介いたします。顧問先240社800件の助成金申請のサポートと60社5億円余りの融資支援実績から得たノウハウを、今後業域を広げていきたいとお考えの先生方へ水平展開させていただければと思いますので、是非ご参考にしていただければ幸いです。

★30年度中小企業が利用しやすい厚労省助成金と労務管理
・キャリアアップ助成金 ・人材開発支援助成金
・両立支援系助成金   ・人材確保等支援助成金
助成金獲得に必要な労務管理、お客様にどうお勧めするか?
★30年度社労士も知っておきたい、資金調達方法ノウハウ
・多様な資金調達と公的融資のトレンド
・日本政策金融公庫の事業性評価融資、その他の公的融資
・資金調達支援で顧客をどう獲得するか


講師プロフィール

社会保険労務士 中島 啓吾 氏
首里社会保険労務士法人代表。認定経営革新等支援機関(関東経済産業局・財務局長認定)。
1997年NTT入社 マルチメディアビジネス開発部でポータルサイトgooの企画運営に加わる。野村総合研究所、サンマークライフクリエーション(現サンマリエ)、フラクタリスト(現ユナイテッド)を経て、経営コンサルタントとして独立。サービス    開発、営業組織作りのコンサルティングを行う。2014年社会保険労務士登録。一般社団法人テレコムサービス協会サービス倫理  委員会副委員長。保有資格は、上級個人情報管理士、年金アドバイサー3級、メンタルヘルスケアマネジメント検定Ⅱ種(ラインケア)など。融資支援は、過去1年で60社5億円以上、顧問先240社で800件以上の助成金申請の実績。

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP