中企団加盟社労士
全国4,617事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【特別】社労士だからこそできる!「がん患者の就労支援」(2018.2.16発刊)


研修会DVD内容紹介

 

【特別】社労士だからこそできる!「がん患者の就労支援」(2018.2.16発刊)

No. 325 カテゴリ 法改正 就業環境改善 労務管理
講師 染谷 由美 氏 定価 6,480円(税込)
常任 無料
収録日

1516665600

収録時間 2時間16分


研修会内容

2人に1人ががんに罹る時代と言われ、がん患者の約3分の1が20歳以上65歳未満といった働く世代であると言われています。
治療技術の進歩による5年相対生存率の改善や入院期間の短縮等により、がんになっても治療しながら仕事を続けることができるようになってきました。しかし、企業や職場の上司・同僚のがん治療やがん患者の就労に対する理解不足により、離職を余儀なくされる患者も多くいます。
このような状況の中、がんに罹患した社員の雇用継続への配慮が企業の努力義務として明記された改正がん対策基本法が2016年12月に成立、また、働き方改革にも病気と治療の仕事の両立が掲げられるなど、今後企業は、治療と仕事の両立支援を積極的に推進していかなければならない状況になってきています。
本研修会DVDでは、実際の経験をもとに、社労士としてどのように治療と仕事の両立支援に関わっていくのか、企業から治療と仕事の両立支援についての相談があったとき、どのようなアドバイスをすべきか等、実務に活かせるポイントを含めてお話しいたします。

 

● がん患者の就労支援の必要性
● 社労士に求められるがん患者の就労支援の役割
● 医療機関で行う就労支援のポイント
● 治療と仕事が両立できる職場環境作りのポイント
● 事例検討グループワーク


講師プロフィール

特定社会保険労務士 染谷 由美 氏
社会保険労務士オフィス・ソメヤ 代表。
中小企業福祉事業団 幹事。第一種衛生管理者。
大手非鉄金属メーカー等での人事部勤務を経て、2012年社会保険労務士オフィス・ソメヤ開業。
企業での人事経験を活かして、がん患者の就労支援活動を開始し、がん診療連携拠点病院での相談支援や講演、執筆活動に取り組んでいる。2015年度より東京都福祉保健局委託事業「がん診療連携拠点病院の相談員向けがん患者就労支援研修会」の講師を行っている。現在、東京都社会保険労務士会 がん患者・障がい者等就労支援特別委員会 副委員長。

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP