中企団加盟社労士
全国4,617事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【定期】徹底解説!「働き方改革推進法案」要綱(2018.1.12発刊)


研修会DVD内容紹介

 

【定期】徹底解説!「働き方改革推進法案」要綱(2018.1.12発刊)

No. 323 カテゴリ 法改正 労働法
講師 滝 則茂 氏 定価 3,240円(税込) 
常任 無料
収録日

1513641600

収録時間 1時間39分


研修会内容

注目の「働き方改革推進法案」につきましては、既にその要綱が作成され、9月15日に労働政策審議会の答申が出ました。この法案は、当初、9月28日召集の臨時国会で審議される予定でしたが、衆議院が解散されたため、国会での審議は、来年1月に召集される通常国会に持ち越しとなりました。法案要綱は、「働き方改革実行計画」に沿った労働基準法、労働契約法、パートタイム労働法などの改正に加え、従来から国会に提出され、長い間継続審議となっていた労働基準法の改正法案(高度プロフェッショナル制度の創設など)の内容も盛り込んだものとなっています。施行は、2019年4月が予定されていますが、同一労働同一賃金など企業の労務管理に大きな影響を与える改正内容が盛り込まれていますので、今後のビジネス展開を見越して、早期に改正内容のポイントを掴んでおく必要があります。本研修会DVDでは、法案要綱の重要ポイントを基本から丁寧に解説いたします。
  

1.労働基準法改正①
  (フレックスタイム制の見直し、年休付与の強制、高度プロフェッショナル制度等)
2.労働基準法改正②
  (時間外労働に関する規制の見直し)
3.同一労働同一賃金に関する改正
  (労働契約法、パートタイム労働法、労働者派遣法)
4.その他の法改正
  (労働安全衛生法、雇用対策法)


講師プロフィール

特定社会保険労務士 滝 則茂 氏
中小企業福祉事業団幹事。社会保険労務士法人LEC代表社員。東京都福祉サービス第三者評価評価者。
名古屋市生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。1989年社会保険労務士登録。
東京リーガルマインド主任研究員として、企業研修、職業訓練、資格取得講座などの企画、教材開発、講義を担当。2003年4月より、社会保険労務士法人LECにて、労務相談、就業規則関連業務などに従事する一方、社労士向けセミナーの講師として活躍中。

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP