中企団加盟社労士
全国3,872事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【特別】~働き方改革で脚光を浴びる~「週4正社員」の提案・導入手法


研修会DVD内容紹介

 

【特別】~働き方改革で脚光を浴びる~「週4正社員」の提案・導入手法

No. 316 カテゴリ 労働時間 労働法 労務管理
講師 安中 繁 氏 定価 8,640円(税込) 常任 無料
収録日 収録時間 2時間45分


研修会内容

ファーストリテイリング、ヤフージャパン、佐川急便等、大手各社が続々と打って出ている「週4正社員」という新たなワークルール。そのニュースの舞台裏に労働法の専門家(=社労士)の存在があります。
「働き方改革」の最前線にいる社労士は、関与先企業に積極的に新しいワークルールの導入ナビゲーションを提案するべき役割を担っています。時代を先取りし、中小企業の働き方改革の現場を牽引するのは社労士です。
今回の研修会DVDでは、企業の人材政策として取りうる「週4正社員制度」の選択肢に関する具体的な対応策と、制度導入支援のお客様への提案のしかたについて、詳細に解説いたします。
「週4正社員制度」に関する社労士向けの講義として、情報提供されるチャンスは多くありませんので、ぜひご活用いただければ幸いです。

 
1.週4正社員制度の魅力はどこにあるか?
 ①限定正社員の3類型
 ②新制度が求められるワケ
 ③賃金と人事制度設計上のポイント

2.制度導入時の提案方法は?
 ①いつが提案のしどきか?
 ②どれぐらいの報酬を設定すべきか?
 ③導入までにかかる期間をどう見積もるか?

3.失敗から学ぶ制度導入フロー
 ①事例1:裁量労働制職場での導入
 ②事例2:フレックスタイム制活用

4.兼業・複業規程の整備
 ①あいた時間をどう使うか?


講師プロフィール

安中 繁 氏(ドリームサポート社会保険労務士法人 代表社員)
立教大学社会学部卒業。税理士事務所に入社、企業経営者の支援に携わり、2007年に安中社会保険労務士事務所開設。2015年4月には4つの事務所を合併し法人設立し現職に至る。新しいワークスタイルの選択肢である「週4正社員制度」の導入コンサルティングを得意とする。
近著:『週4正社員のススメ(経営書院)』。大学、新聞社、地方自治体、各種経営者団体での講演実績多数。

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP