中企団加盟社労士
全国4,395事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【特別】最新!社労士のための外国人労働者の雇用ポイント


研修会DVD内容紹介

 

【特別】最新!社労士のための外国人労働者の雇用ポイント

No. 300 カテゴリ 人事 労働法 労務管理
講師 本間 邦弘 氏 定価 5,400円(税込) 常任 無料
収録日 2017年3月23日 収録時間 2時間34分


研修会内容

 我が国においては、少子高齢化に加え、人口減少の問題は労働力不足に直結し、各企業などでは人手不足に悩まされています。そのような中で、厚生労働省から発表された平成28年10月末現在の「『外国人雇用状況』の届出状況まとめ」では、我が国の外国人労働者は初めて100万人を超え、その重要性を示すものとなりました。
 さらに、東京オリンピックのために建設関係での労働者の受け入れ緩和や、介護の現場では在留資格に 「介護」が新設されるなど、外国人労働者は日本の労働力として、その重要性を増すばかりです。
 しかし、事業主などへの「不法就労助長罪」が規定され、厳しい罰則が適用されるなど、さまざまな問題も生じています。
 そこで今回は、この3月に渉外弁護士や入管取り次ぎを専門とする行政書士などと「外国人労働者の雇用」に関する書籍を出版する社労士が講義を担当します。社労士が知っておきたい、外国人労働者が日本で働くための基本から雇用管理の注意点や、外国人材特有の労務リスクなど実務と事例を紹介しながら、最新の情報を端的かつ明快に解説する講義は、必聴と確信しております。

1. 外国人の労働者の動向
2. 外国人が労働可能となるまでの基礎
3. 採用前か採用直前までの基礎から実務まで
4. 採用後の基礎から実務まで
5. 徹底研究、不法就労助長罪
6. 振り返りと今後の予測


講師プロフィール

社会保険労務士 本間事務所 特定社会保険労務士 本間 邦弘 氏
東京都社会保険労務士会 代議員、東京都社会保険労務士政治連盟 中央支部 副会長。
毎年1冊以上の出版を行い、本年30冊に迫る出版実績を持つ。特に自身が組織した社労士・税理士マイナンバー実務研究会が発刊した「マイナンバーシリーズ」(労働新聞社)3冊は累計6万冊に迫る増刷を重ねた。労務問題を横断的・総合的な視点から解説し、社労士の業務へ繋がる問題などについて、トラブルなど豊富な事例を紹介する講義を得意とする。

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP