中企団加盟社労士
全国4,088事務所

トップページサービス一覧研修会DVD内容紹介 ≫ 【特別】これからの介護特化型社労士の仕事獲得術


研修会DVD内容紹介

 

【特別】これからの介護特化型社労士の仕事獲得術

No. 276 カテゴリ 助成金 労働時間 労務管理 就業環境改善 社員採用と研修
講師 兼峯 大輔 氏 定価 10,800円(税込) 常任 無料
収録日 2016年3月24日 収録時間 2時間54分


研修会内容

~介護専門というだけでは仕事が取れない時代、実務で使える営業方法~
社労士も競争時代に入りました。専門特化して事務所の強みを戦略的に組み立てる事は、これから生き残っていくための重要な課題です。介護業界の顧問先獲得への取り組みは、介護事業所の増加という背景もあり、事務所の売り上げ増加に直結します。それに伴い、昨今では介護事業所に特化しているという社労士事務所も増えており、明確な差別化戦略を持っていないと選ばれません。
本DVDでは、介護業界の現状や介護保険法の知識を得るだけにとどまらず、実際にビジネスとして、どのように介護業界と関わっていくことが事務所の売り上げにつながるのか?そして、介護だけでなく総合的な社会福祉の事業所の支援を付加価値として持つことの意義を、実践的な営業手法やビジネスモデルと共に解説していきます。
介護業界は勿論のこと、障がい者施設、保育施設などの福祉施設のクライアントへのサービスや新規の獲得を目指す先生には大きな「仕入」となるDVDです。

1.介護業界の現状とこれからの動向
2.こんなにもあった!介護事業所に提供できる社労士の業務
3.その他の福祉モデル(小規模保育制度・放課後等デイサービス)の基礎知識
4. 社会保障制度と社労士の関わり方の展望


講師プロフィール

エール労務サービス 代表 
社会保険労務士 兼峯 大輔 氏
福岡県出身。結婚を期に義父の経営する介護事業所に転職する。そこで介護現場で「人」に関する問題が多いこ
とに直面し、社会保険労務士になることを決意。平成20年介護事業に特化した社労士事務所エール労務  サー
ビスを開業。開業して最初の仕事が視覚障がい者のための音声ダビングの就業規則を作成し話題となる。平成22年大手介護事業所の取締役就任。小規模デイサービスのコンサル事業に着手。全国800事業所(九州88事業所)の介護サービスの開設に携わる。また介護業界の人手不足の解消と世代間交流の場を提供する「介護と保育」の融合事業を手掛け総合福祉サービスを確立する。平成25年一般社団法人九州介護協会副理事長に就任。介護業界の質の向上、行政と民の橋渡し役として勉強会や外国人労働者の受け入れの問題提議等、様々な広報活動を企画し業界の人財不足解消へ尽力している。平成27年全国社労士会のプロジェクトである介護労務管理者研修の講師に抜擢される。その他、放課後等デイサービスの事業モデルの推進など総合福祉モデルの構築に関する啓蒙活動で全国で公演中。

特定商取引法に基づく表記

▲PAGETOP